捲土重来


















『ef - a fairy tale of the two.』応援中です!
 ☆No.156[登録日:2010.03.07 01:30]  サイン色紙を頂いた以上、ここは定位置 (`・ω・´)ゞ 


 第幕 『スポンサーサイト』
  --年--月--日(--) --:--


 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  『現実』に戻る前に、一押しお願いします。

 第24幕 『ヨスガノソラ 終了 』
  2008年12月12日(金) 01:01


 
 日が変わるくらい前に終わりました。

 進めた順は…

瑛→奈緒→一葉→初佳→穹

という順。

 物語の主題みたいに感じたのは

それぞれのヒロインの抱えた過去との決別

って事でしょうかね?

 瑛は自分ではどうしようもなかった過去と

 奈緒は主人公との昔の過ちを

 一葉は渚家と瑛との関係で

 初佳は昔二股をかけられた男と

いかに主人公と一緒になって決別したかって事では

ないのかなぁ…って思いました。

 もちろん、人によって捉え方・感じ方は違うと思いますので

これが正解ではありませんよ。

 穹ルートはちょっと特殊っぽい

 奈緒との過去の過ちを見てしまったが故、

 忌み嫌い、 

 他のヒロインも含め遠ざけにかかり

 自分自身が主人公に遠ざけられ、

 『いらない娘』って思い込み、

 湖に身を投げかける…

 ただ、兄妹(双子)でするのはいかがなもんでしょう…。


 全体で見ると、若干鬱な作品だと思います。

 特に各ヒロインの過去の核心の部分では

 そう感じました。

 ちなみに、見てくれ順位は…

 →一葉→奈緒→初佳

 って感じ。


 さて、次は何をしましょうね♪
  『現実』に戻る前に、一押しお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://imperialguard.blog75.fc2.com/tb.php/24-bd447353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。